ワイモバイル MNP乗り換え 機種変更

知っていましたか?
通話、つながりやすさ、サポートも安心で、
ドコモ・au・ソフトバンクより
月々の携帯/スマホ料金を大幅に安く
できる方法があるということを
なんのかんので安くて使えるwww
今月から携帯/スマホ料金を
大幅に安くするには
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
通話もネットもコミコミ1980円にする!  

月々の携帯/スマホ料金を大幅に安くする3つの方法

月々のスマホ・携帯電話料金が高すぎる!
電気・ガス・水道料金の合計より高いなんて
ありえない(-_-)!!

そうですよね?

「固定電話から携帯電話になって便利でしょ?携帯電話のアンテナを立てるのも費用がかかるんですよ」と言われても、、、

サービスが始まってから何年経ってるんだ!!(-_-)!!

と思いませんか?

実はあるんです。
携帯電話ショップの店員さんもあまり教えてくれない、携帯電話料金を大幅に安くする方法。

知らないと手続きもできませんよね?

このページでは、あなたたが携帯電話料金で年に2-約10万円、損をしないために知っておくべき方法を紹介しています。

携帯電話料金が夫婦で月に6000円安くなったので、月2回多く、外食に行けるようになりました(*^^)v
激安で利用できる料金割引サービスや格安スマホが急増中!!

携帯電話料金の高さや分かりにくさは国会でも取り上げられていて、総務省からも改善の指導が出ています。

規制緩和や新規参入、競争の促進などによって、大幅に携帯料金が安くなる割引サービスや、基本料金などが大幅に安い格安スマホや格安SIMなどの新サービスも増えています

節約法その1.自宅インターネット回線や電気とセットで割引

家族割りなどを利用している人は多いですが、もっと安くする方法があるんです。

携帯電話がauで自宅インターネットが「auひかり」なら月々の携帯料金が大幅に安くなります。

携帯電話がソフトバンクで自宅インターネットが「ソフトバンク光」、電気を「ソフトバンクでんき」にすると月々の携帯料金が大幅に安くなります。

割引サービスが受けられない場合も

自宅インターネット回線は集合住宅の場合、建物によって変更できない場合があります

節約法その2.格安スマホや格安SIM

ocn mobile oneや楽天モバイルなどの格安スマホや格安SIMも少しずつですが利用者が増えています。NTTドコモ・auなどの大手携帯電話会社の設備や回線を間借りする「MVNO」という方法で、企業は携帯電話サービスのために日本中にアンテナや電線などを設置する必要が無いため、かなり安い料金で携帯電話を利用できます。既に200以上のブランドがあり、毎月のように新しいサービスが出たり、いつの間にか無くなっていくものもあります。

端末の制約・料金の分かりにくさ・サポート体制に不安も

格安SIMはSIMロック解除されたスマホやSIMフリーとして販売されているスマホが必要です。
料金は一見安く見えても、実はデータ通信のみのプランで、音声通話は別料金。端末代金も入れると、結局あまり変わらないことも多い。
また、企業のコストを抑えるために実店舗がない格安SIM会社がほとんど。なかには、「契約した後は、固定電話番号での問い合わせ・サポートがない」ような、企業としての実態が疑問視されるようなMVNOサービスもあってビックリすることがあります。

MNPで前の携帯を解約しちゃったのに、期待してた格安SIM・格安スマホが超使えなかった・・(T_T)

節約法その3.ワイモバイルは安くて安心

ワイモバイルはイーモバイルとウィルコムが合併した会社。合併前に、「4番手の携帯電話会社」として、総務省から電波を優先的に割り当てられ、帯域に余裕があります。

ヤフーの出資によって経営が安定し、設備も充実。つながりやすさは大手3社と引けをとりません。ワイモバイルショップも全国で1000店舗以上あり、サポート体制も安心。

大幅に安くて分かりやすい料金。コンパクトなiPhone5sやグーグルNexus5Xなど、独自のスマホ機種の品揃えでソフトバンクともしっかり差別化。

ドコモ・auからのMNPなら端末料金も通話もパケットも込みで月1980円~と破格。

自宅インターネットをsoftbank光にかえて、「光おトク割」も利用すれば、さらに最大で月々5200円、年間62400円も節約できます

マジか!?今すぐ料金プラン確認だっ!
今月から携帯/スマホ料金を
大幅に安くするには
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
通話もネットもコミコミ1980円にする!

「2年縛り」で大幅節約のチャンスは2年に1度だけ

大手携帯電話会社3社の割引契約は2年契約が基本。2年の途中で解約すると高額な違約金が発生してしまうので、2年契約の途中での乗り換えはおすすめできません。

逆に、MNP乗り換えのキャッシュバックキャンペーンなどを利用して、携帯電話料金の大幅な節約が可能なのは24ヵ月後の契約更新月とその翌月だけ

オリンピックの2倍ですが、かなり貴重なチャンスです!

今後2年間、毎月5000円~数万円を余計に払うか、節約して好きなものを買ったり、外食に出かけたりするのか、、

今すぐワイモバイルの料金プランやお得なキャンペーン情報を確認することをオススメします。

大手の安心感と安い料金プランでコスパ最高♪
今月から携帯/スマホ料金を
大幅に安くするには
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
通話もネットもコミコミ1980円にする!

Copyright © ワイモバイルMNP乗り換え機種変更窓口