作曲もするボーカリスト・アーチスト・ミュージシャン・バンドに最適なDTM/DAWシステム

作曲もするボーカリスト・アーチスト・
  ミュージシャン・バンドに
   最適なDTM/DAWシステム


【作曲もするボーカリスト・アーチスト・ミュージシャン・バンドに
    最適なオススメDTM/DAWシステムは「作曲メイン」】


け:オレみたいに、
  作曲もして、プロのバンドやギタリスト・ベーシスト・ミュージシャンとして、
  活動していきたい人に最適なオススメのDTM/DAWシステムは?
師:ずばり「作曲メイン 録音はオマケ」じゃ。
け:えぇぇ~っ?
り:いやいや師匠、それはマズいんじゃ?

DTMで本格録音をするのは効率が悪い


師:PCベースのDTM/DAWシステムで本格的に録音やミキシングをしようとすると、
  ・PC本体 CPUやメモリ
  ・ソフト
  ・プラグイン
  ・DSPカード
  ・外部のミキサー・アウトボード・エフェクター
  ・ちゃんとしたマイク
  ・ケーブル etc..
  と、いろんなものが必要になってしまう。
わ:安くても50万円くらいかかっちゃいそう。。。
あ:その割には、
  ・オーディション用のデモテープに入れるのは1回に1曲か2曲。
  ・バンドでオーディション応募などの活動ができるのは2-3年。
   それ以上かかってしまうと、ほとんどのバンドは寿命を迎え、
   解散してしまう。
  ・2-3年で本格的なデモテープやCDを作るのは、多くても5-8曲。
  ということですよね。
り:しかも、
  ・買ったけどPCの知識が無かったり、相性が悪かったりで
   使えない可能性がある。そもそも動かないとか、
   使い方が分からないとか、ノイズが入るとか。
   トラブルが多くて使えるようになるまでに半年~1年かかって
   しまう人が90%。
  ・使えても、所詮素人。
   音質は悪いし、結局、細かい編集やミキシングもできない
ま:となると、
  ・近所のレコーディング可能なバンド練習スタジオ(リハスタ)で録音する。
  ・プロのレコーディングエンジニアにお願いする。
    方が、断然確実でお得ですね!
わ:しかも、すぐ完成するので、すぐオーディションに応募できる!(^^)v

メジャーデビューを目指すバンド活動


け:え、でも、フルアルバム作ろうと思ったら宅録でないと費用もかかるんじゃ?
師:メジャーデビューを目指すマチュアバンドには、フルアルバムは不要じゃ。
  というよりも、絶対にやめた方が良い。
け:えぇ~っ?そんなぁ~。
わ:
  ・アルバム製作に時間がかかり(半年~1年)、その間、ライブ活動も停滞するし、
   オーディションにも応募できず、メジャーデビューが遠ざかる。。
  ・宅録ではデモテープのクオリティも低いので、結局オーディションにも合格できない。
  ・そのまま時間がどんどん過ぎ去ってしまい、発売前に解散、ということも。。。
  というのが最悪のパターンです。
け:さ、最悪だ。。
り:そんなヒマがあったら、
  ・どんどんライブやってお客さんを掴む。
  ・3-6ヶ月に一枚、パパっとシングルを作って、
   ドカンとワンマンライブをやって動員とインディーズCD販売実績を作る!
あ:「オーディションに合格する方法」
  「メジャーデビューする方法」のブログもよく読んでくださいね(^^♪

作曲に必要なDTM/DAWシステム


師:というわけで、君たちに必要なのは、実は、
  ・曲(メロディ)を作って
  ・演奏のイメージをバンド内で共有する
  ・作詞家やアレンジャーに聞いてもらう
  ための簡単な「バンド内デモテープ」が作れるDTM/DAWシステムなんじゃ。
  つまり、どちらかといえば、
  オーディオよりもMIDI(打ち込み)が中心のDTM/DAWシステムじゃ。
ま:なるほど~。
わ:
  1.自宅で、いろいろ試したりして時間はかかるけど、
   音質は重要でない「作曲」や「仮アレンジ(編曲)」をして、
   バンド内デモテープを作る
  2.デモテープをメンバーが聞いて、自分の演奏するフレーズを
   考えて演奏する。
  3.練習スタジオで一緒に演奏してみる。
  4.良ければ歌詞をつけてライブで披露。
  5.お客さんの反応がよければ、レコーディングスタジオで
     本格レコーディングしてインディーズCD発売!
  という流れですね。
け:おぉー!超やる気になってきた!
師:で、最低限必要なモノは、
  1.PC ノートでもいいが、メモリ4GB以上 できればSSD搭載
  2.MIDI/USBキーボード
  3.ヘッドホン か外部入力(AUX)端子付きのラジカセかスピーカー
  4.シーケンスソフトとソフト音源(シンセ・サンプラー)
ま:音はどうやって聞くんですか?
師:音質はいまいちじゃが、PCのヘッドホン端子を使うんじゃ。
  ただし、これだだけだと、録音は全然できないので、
  5.オーディオインターフェイス 小型(2ch程度)で十分
  はあった方が良いじゃろう。
わ:PCのマイク入力端子は?
師:あれはスカイプなどの「おしゃべり用」で、さすがに音楽用には不十分じゃ。
  音量が上がらなかったり、ノイズが多かったりで、トラブルの元じゃ。

作曲に必要な基本のDTM/DAWシステム


あ:で、オススメのDTM/DAWセットです。
  「高性能WindowsノートPC+最新DAWソフトCubase6 Artist 6」のDTMスターターセット」なら、
  1.ノートPC 最先端のスタンダードノート「Lenovo G570」
  3.ヘッドホン
  4.シーケンスソフトCubase6 Artist 6とCubase付属のソフト音源(HALion Sonic SE)
  5.オーディオインターフェイス Steinberg CI1+
  ・PCのHDDがノートなのに5400rpmなのは利点ですね。
  ・HDMI端子が付いているので、自宅での作業時はもう1つディスプレイを追加できます。
  ・メモリは当初2GBですので、4GBに増設しましょう。
   最大8GBまで増やせる拡張性は、今後、本格的な打ち込みをするときに生きてきます。


  追加で必要なのは、
  2.MIDI/USBキーボードだけですね。
  ピアノを習ったことが無い、鍵盤はあまり弾けない、という方なら、
  37鍵のKORG / microKEY (Ableton「Live」、EzDrummer Lite(ライセンス)付属)


   か、
  49鍵のRoland /A-500S(SONAR X1 LE付属!)あたりが、コンパクトでいいですね。



既にPCは持っている人向け


わ:PCは持ってるよ~と言う方には、「アビッド エムオーディオ プロツールス セット」
  2.MIDI/USBキーボード M-Audio ProKeys Sono 61
  4.シーケンスソフトPro Tools MP 9と付属ソフト音源
  5.オーディオインターフェイス M-Audio ProKeys Sono 61
ま:あれ?2と5は一緒?
け:一台2役なので、接続も操作も簡単!
り:しかも、
  ピアノ、オルガン、クラビネット、ストリングス、コーラスが単体で音だし可能
  さらに
  GM互換の音源モジュール(128音色とドラム/パーカッションを収録)
  リバーブ及びコーラスエフェクト搭載
  なので、CPUの負担をかけずに打ち込みが可能!



ボーカル録音も可能なDTM/DAWシステム


ま:やっぱりボーカル録音はいるっしょ!
   M-Audio MobilePre PRO TOOLS SE オールインワンセット なら、
  2.MIDI/USBキーボード ALESIS / Q49 MIDIキーボード(49鍵)
  3.ヘッドホン CUSTOM TRY / HP-170
  4.シーケンスソフト(PRO TOOLS SE)とソフト音源(シンセ・サンプラー)
  5.オーディオインターフェイス M-AUDIO / MobilePre
  に加え、さらに!
  6.beyerdynamic / OPUS 29S ダイナミックマイク も付いてます
り:これ、めっちゃ安いなぁ!
あ:SEって機能限定版みたいだけど、作曲メインなら十分ね。


わ:安いマイクスタンドが1本あれば、もう完全自宅スタジオのできあがり!

ギタリスト・ベーシストはDTM/DAWシステムにこれを追加!


け:ギタリスト・ベーシストは、
  5.ギター・ベース専用オーディオインターフェイスとして、
  IK MULTIMEDIA / Stealth Plug を追加するのがオススメ!
  シールドを直接PCに差し込むようなイメージで接続簡単。
  ・アンプシュミレーターAmpliTube 2 Live
  ・SampleTank 2 SE
   ピアノ、オルガン、シンセなど、64種類のサウンドを収録した16パート・マルチ音源。
  ・T-RackS 3 EQ
   プロのミックス/マスタリングでも使われている、アナログモデリングEQ。 
  ・MACKIE. Tracktion 2.1
   作曲、レコーディングに使えるMIDI/オーディオ統合DAWソフト
  ・Sonic Reality Grooves / Loops(サウンドライブラリ)
   米国の一流プレイヤーによるグルーブ、ループを500MB収録したオーディオ・ライブラリ。
  まで付いてくるので、デモテープ製作がグっとレベルアップします!



わ:全体に安くて、分かりやすいセットですが、音質は最高峰という訳ではありません。
あ:でも、このページを選んだあなたには、そんなことより、
け:一刻も早く「始める」ことが大事!
ま:焦る必要はありませんが、とにかく
り:急げ!
やりたいこと別 プロがオススメするDTM・DAWシステム
作曲しないボーカリスト・アーチスト・ミュージシャン向けDTM・DAWシステム
作曲もするボーカリスト・アーチスト・ミュージシャン・バンド向けDTM・DAWシステム
ポップスの作曲家向けDTM・DAWシステム
編曲家(アレンジャー)向けDTM・DAWシステム
CM・映画・テレビのBGM作曲家向けDTM・DAWシステム
PA音響/放送/レコーディングエンジニア向けDTM・DAWシステム
作曲してみたいけど譜面にできない、耳コピできない人に最適なDTMソフト

——————————————–

プロのミュージシャン/バンド/ボーカル/作詞作曲編曲/ディレクター/音響エンジニア/声優/Webデザイン/DTP/グラフィック/編集ライター/映像制作への道は、無料の資料請求からスタート!

ビジュアル・クリエイターを目指すなら!
AdobeCreativeSuiteが最大24万円お得!
デジハリ・オンラインスクールデジハリ・オンラインスクール

東京や大阪に行かないと、音楽やダンス・声優の勉強はできない?
あきらめないで!ここで探してみよう!
Gooスクール
全国最大級6万件の資格・講座・スクール情報掲載のグースクールGooスクール

楽器、DTM、DAW、レコーディング、宅録、PA、照明機器のまとめ買いなら、たいていサウンドハウスが最安値
サウンドハウス
音と光の国内最大総合デパートサウンドハウス

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

CAPTCHA